しろ彩に配合されているフランス地中海水から抽出した海洋性エキスのプランクトンエキスは広がった血管へ働きかける成分です。

しろ彩の開発時の実証試験では海洋性エキスを1日2回使用で86%の方が赤みが軽くなった、薄くなったという結果が出ています。

私たちの顔の鼻周辺や頬、あごやおでこには毛細血管が張り巡らされており、毛細血管が拡張と収縮で肌の表面温度を調整しています。

血管が拡張したままだと顔が赤くなってしまうのですが、この血管が拡張する原因が気温差、心身のストレスで自律神経が乱れ、毛細血管をコントロールできなくなって血管が拡張します。

赤ら顔の対策でできることはこの拡張した血管を収縮させることで、その改善に使えるのがしろ彩です。プランクトンエキスが皮膚の毛細血管の拡張を調整、顔の赤みに効果を発揮します。

しろ彩を使うことで肌の赤みがちょっとずつ緩和し、保湿による肌の滑らかさ、赤みの緩和による肌の色味がまだらではなく統一されました。そしてチークの仕上がりがよくなってメイクをするのが楽しくなった、という口コミがありました。

しろ彩は無添加処方で肌に優しく作られています。公式サイトから申し込むと返金保証がついているので気軽に試せますよ。

肌の赤みで悩んでいるなら選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。
しろ彩の商品内容はこちらでも確認できます。

しろ彩 成分

関連記事