ニキビができてしまったら、とにかく出来るだけ早く治したいですよね。
そんな時に効果的な、オロナイン絆創膏というものがあります。一体どんなものなのか調べてみました。
まず、オロナインがニキビに効くと言う事はご存知の方も多いと思います。
ニキビを治すには肌を清潔に保つことが大切。
オロナインは、殺菌力に優れているのでニキビに効果があるのです。
また、肌に優しい成分で作られているので安心して使えます。
それではオロナイン絆創膏とは具体的にどういうものなのか?調べてみたところによると、「オロナインを塗った箇所に絆創膏を貼ってフタをする事」だそうです。読んで字のごとく、ですね。
方法は、寝る前の肌が清潔な状態でニキビが気になる箇所に、オロナインを塗るというよりのせるイメージでつけます。
そしてそこに絆創膏でフタをして終了です。これなら寝ている間にオロナインがこすれて取れたりする心配もありませんね。絆創膏がパックのような役割を果たす訳です。
それぞれの肌の状態により個人差はありますが、これを2~3日続ければニキビがすぅっと消えるようです。
合わせて肌に良いビタミン類を意識して摂ることや、睡眠をしっかりとることも重要ですね。
オロナイン絆創膏、ニキビでお悩みの方は試してみる価値はありそうです。

ロスミンローヤルについて、こちらも参考にしてください⇒ニキビ オロナイン絆創膏

関連記事