育毛剤と言ってもいつから使えば良いのか迷う方も多いのでないのでしょうか。

実は育毛は早ければ早いほど良いと言われています。

それは年齢と共に地肌と毛根の回復力が衰えてきてしまうのが
大きく関係しています。

完全に地肌の肌サイクルが衰え毛根が育ち難くなってからでは
育毛剤の効果が実感出来るまでかなり時間が掛かってきてしまいます。

鏡を見た時にボリュームがなくなってきたと感じたり、
抜け毛が多くなって来たと言う時には年齢に関係なく
育毛は始めた方が良いと言えます。

髪は通常、成長期で毛髪が育ち、退行期で抜け落ち、休止期で髪が成長する為に
毛根が一時的に休むという工程を経て新しい髪が育っていきます。

その工程をヘアサイクル(毛周期)といいます。

そのヘアサイクルの中で髪が薄くなってきたと感じる方は
休止期がない状態で次の髪が生えてきます。

しかしそれでは髪を育てる為の栄養が毛根に蓄えられない為太かった髪が段々と細くなり
ボリュームがなくなり栄養がないため頭部に留まるだけの力が髪になくなって
通常よりも早い期間で髪が抜ける為に抜け毛が多くなると言う事が起こります。

つまり、ヘアサイクルに異常がでてしまい発毛に不具合が生じます。

それを正常に戻す為に育毛剤は早く使い始めるのが良いと言えます。
参考: 花蘭咲 最安値

花蘭咲はそのサイクルを助ける3種類の有効成分に栽培に拘った天然エキスが
配合されています。

花蘭咲の中でも注目するのはエビネ蘭エキスでしょう。

他のエキスよりも血行促進効果が高く毛根に血液を行き届けてくれます。

花蘭咲を朝晩でヘアケア後、髪がしっとりしている状態で
頭皮に一回12プッシュして指の腹でマッサージして頭皮に浸透させます。

ヘアサイクルを把握して、頭皮にマッサージしながら浸透させていきましょう。

関連記事