見えているけど取れない皮膚に埋まった毛の対処は?

脇の下の毛を処理していると、起こるトラブルが幾つかあります。
その中でも多いのが、埋没毛です。

これはピンセットやカミソリでムダ毛処理をしている人に多い症状となります。

毛が肌の中に埋まっている状態になってしまい、
剃ることも抜くこともできない状態になるのです。

この症状は、かなり気になるかと思います。

中には、その毛を無理やりピンセットなどで取り出そうとする方がいるのですが、
返って傷になったり、ばい菌が入る可能性がとても高いです。

傷跡になってしまって、脇の下の皮膚が膨らんでしまうこともあるので、
絶対にしてはいけません。

埋没した毛は勝手に分解される!
何もしないのが一番

この埋没毛ですが、実はそのままにしておけば知らない間になくなってしまいます。
肌の中で毛が伸びていくと、自然に分解されてなくなるのです。
ただ、分解されるためには新陳代謝が良くないといけないので、
肌のターンオーバーを促すことを心がけましょう。
例えば、ピーリング石鹸やスクラブを使ってみる。
その際には注意が必要です。

埋没毛を対処するために石鹸やスクラブを使うのはいいのですが、
ゴシゴシとこすりすぎてはいけません。
肌を傷つけてしまいますよ。
また、保湿ケアをしてあげることがとっても大切です。
石鹸を使う際は、よく泡立てて肌を包み込むように埋没毛のある部分を洗いましょう。
泡で洗ったらしっかりとすすぎ流すことも重要です。
決して無理やり抜くようなことはしてはいけません。
自然に分解されるのを待つことが一番です。
時には痒みを伴うこともありますが、その場合はかゆみ止めで対処しましょう。

参考はこちら→ ジョモリー 口コミ

関連記事


    光脱毛の老舗と言えば銀座カラー まだ今のように光による脱毛が主流ではなかったころから、大々的に広告を出し、びっくりするくらい安い金額でのサービスをしてきたのが銀座カラーです。 10年以上前から両わき回…


    キレイモの料金の基本プランは 月額定額プランと回数制パックプランがあります。 月額プランは毎月1万円以内で気軽に全身脱毛ができます。 回数制プランは最初に一括支払いが必須ですが、 6回以上脱毛するなら…


    去年から、脱毛ラボで全身脱毛を始めました。月額制ですごく安く全身脱毛ができるので安心して 脱毛していたんですが、まさかの事態が起こってしまいました・・・ 実は私に転勤の話があるそうなんです。嫌だよー…


    光過敏症とは、ある特定の紫外線を原因として起こる皮膚炎のことです。 そのため、日光を浴びると皮膚にアレルギー反応のあることから、日光アレルギーとも呼ばれています。 光過敏症でない方であれば、例え日光を…


    今週はすごく仕事が忙しかった…ムダ毛のお手入れができなくて、脚も腕もボーボーの無法地帯…おかげで、毎日丈の長いパンツでごまかしてしまいました…。こんなに忙しくなるのがわかってたら、京都の脱毛サロンで…